スウェーデン行き超特急!その①

スウェーデン留学してる元夜行性大学生の備忘録。

ご無沙汰してます。。。!

3日坊主にもなれませんでした・・・。

 

改めて更新頑張って生きたいと思います。

 

昨日まで、学校の行事の一環として、ストックホルム旅行に行っていました!

 

さすがは首都・・・。結構都会です。

 

2泊3日で行ったのですが、1日目は、Nordiska museum(北方民族博物館) に行ってきました。

スウェーデンでは2016年からいくつかの美術館、博物館の入場料がタダになったのですが、ここは1500円くらいかかりました。

 

エントランスを通ると、大きな椅子に座ったグスタフ・ヴァーサ像があります。

 

ここは、北欧の民族衣装やインテリアの歴史などを見ることができます。

また、北欧の北に住む、少数民族サーミの文化を学ぶことができます。

 

中にはカフェもあり、あまり混んでいなかったので、落ち着いて周れました。

 

あ、ストックホルムを旅行される際は、ぜひSJカードを購入することをお勧めします。

SJカードは駅近くのコンビニで買うことができます。コンビニのドアに英語とスウェーデン語で「ここでSJカードを買うことができます。」と言う旨の青いシールが貼ってあると思います。

 

もしSJカードを買うことができなければ、アプリをインストールしてもいいと思います。

 

play.google.com

 

75分チケットが45クローナ(500円くらい)

24時間チケットが130クローナ(1500円くらい)で買えます。

 

SJカードの方が安いらしいです!

バスも地下鉄も電車もこれ1枚でいけます!(多分)

 

その後、中央駅の近くで友人とピザ屋さんに入って美味しいピザを食べました!

首都とはいえ、人口も日本に比べたらかなり少ないので、飲食店もそんなに混雑していませんでいた!

 

3日目はストックホルムの自然史博物館に行きました。

ここはタダでしたよーーーー笑

ここには恐竜の化石や、様々な動物の剥製がありました。

そのほかにも人体についてのコーナーや、鉱物、虫などの色々な展示物があり、とても面白かったです笑

また、小さい子供連れの家族がたくさんいたなぁと言う印象が強かったです。

ここにはプラネタリウムがあり、1時間に1回、映像を見ることができ、私が見たのは世界で活躍するワンちゃんのドキュメンタリー映画でした。

お子様づれの方にお勧めの博物館でした。

 

 

🙆‍♀️日常で使える単語コーナー🙆‍♀️

 

toppen!→最高!

 

var så god! → どうぞ!どういたしまして!

 

スウェーデン人は、YESの場合に、「ん?」とか、「あ?」とか相槌する人が多いです。

どうしても日本人からすると、「何か間違ったこと言ってるかな・・・」と思っちゃいガチなんですが、そんなことないので安心してください。(人にもよりますが)笑

間違ったことを言ってる時は、「Nej.」と言ってくれる方が多いと思います。

 

 

スウェーデンの文化!Fika フィーカ について☕️

スウェーデン人はFikaが大好き。

めっちゃ好き。

 

Fikaとは、コーヒーや紅茶を皆で飲みながらおしゃべりすることで、1人でコーヒー飲んでてもそれはFikaとは言わないらしい。

 

私の学校では、座学の時は、1時間に1回15分ほどFikaタイムがあって、コーヒー、紅茶、牛乳、果物、ちょっとしたお菓子が用意されてる感じ☕️

 

お菓子は、kanelbulle(シナモンロール)とか、クッキーとか色々🍪

 

果物は、大体リンゴと小さめの洋ナシとバナナが置いてある🍎🍐🍌

 

海外って、リンゴはマルかじり!ってイメージがある人もいると思うけど、

 

リンゴだけじゃなくて洋ナシもマルかじりしててびっくりした!

 

真似してみたけどやっぱり皮の違和感がすごい。

 

あと、コーヒーの横にある牛乳🥛

 

紙パックの牛乳がいつも3種類にあって、

ヴィーガン用の牛乳

赤いパックの牛乳

緑のパックの牛乳

があって、下の二つはメーカーが違っても大体色が統一されてるぽい🤔

 

ヴィーガン用の牛乳はなんかコメから出来てるみたいな事書いてて、興味本位で飲んだけどめっちゃまずかった!!!!!ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

 

おすすめしない…。できない…。

 

普通に豆乳みたいなのもあるらしいけど、まだ未挑戦…。

 

赤い牛乳パックは、普通のmjölk

緑の牛乳パックは、mellanmjölkで、低脂肪牛乳って感じ🤔

 

f:id:miyamotospirits:20190924230411j:image

 

私は緑のやつがお気に入り〜🙆‍♀️

 

さらに、私の学校は、アウトドア系なので、結構朝から森に出かけたりすることが多くて、Fikaしないのかな…と思ってたら、

 

ガッツリしてました☕️

 

f:id:miyamotospirits:20190924230618j:image
f:id:miyamotospirits:20190924230622j:image

 

こんな感じで外でもFika!!

 

ポットにお湯やらコーヒーやら入れて持って行ってました。恐るべしFikaへの執念。

 

森に着いて車から降りてとりあえずFika

お昼ご飯食べてとりあえずFika

活動して帰る前にとりあえずFika

 

って感じでFika三昧の日々です。

 

初めはなんでこんなにコーヒーばっかり飲んでるんやこの人達は…🤷‍♀️。って思ってたけど、外で活動したときに、暖を取りつつ、またコミュニケーションも取れるいい方法なんだなと、納得しました。🙆‍♀️

 

日本でも広まれFika!!!(コーヒー飲んでお菓子食べたいだけの人)

 

🍽Dagens lunch🍽

f:id:miyamotospirits:20190924231534j:image

 

これは、pyttと呼ばれる、じゃがいもや玉ねぎ、肉をさいの目状に切って炒めた料理で、冷凍食品とかでも売ってある料理。

胡椒やチリパウダー等のスパイスで濃いめに味付けしたpyttはもうビールに合いまくり間違いなし!!!です!!!🍺

 

せっかくなので、明日はお酒🍺について書こうかな。

 

🙆‍♀️使える単語コーナー🙆‍♀️

 

just det!(ユスデー)→それだ!的な

 

Ingrnfara!(インゲンファーラ)→問題ないよ!的な。謝られた時や、ありがとうって言われた時の返事のひとつ。

 

🤦‍♀️いつ使うねんな単語コーナー🤦‍♀️

 

Gallring(ガァリン)→間引き

 

svedjebruk(スヴェージェブルク)→焼畑

 

今週はスウェーデンの森林破壊の勉強をしたので、またコアな単語が増えた😌

 

 

 

スウェーデンに来て1ヶ月。

初めまして。大阪出身の大学生のみやもとです。

8月の半ばにスウェーデンにやって来ました。

 

スウェーデンに来てから1ヶ月が経って、そろそろ落ち着いて来たとともに、面白い出来事がたくさんあったので、お土産話のカンペ代わりにちょっとづつまとめていこうと思う。

 

 

私が行っている学校は、大学や高校とは少し違う、日本でいう専門学校的なところ。

アウトドア系のコースで、主にスウェーデンの野生動物や、自然環境について勉強する、珍しい学校。

 

だから、めっちゃ話のネタがおおい!覚えてられない!!

 

スウェーデンの変わった文化や、ちょっと使える会話表現とか、覚えておきたいことを書いていけたら良いな。

 

ちなみに私はスウェーデン語の勉強歴は2年半だけど全然勉強熱心じゃなかったので、今めっちゃ語学には苦しんでる状態です笑

一年でどこまで上達するかな、、、、。

 

早速授業の話。

授業は平日毎日あって、大体朝9時から昼の3時くらいまで。

屋内での座学と、課外活動の2パターンに別れていて、どっちも楽しい。

座学の時は、必死に単語を調べながらついて行くのめっちゃ大変だけど。

課外授業の時は、外でわいわい走り回るだけだから全然頭使わないけど、体力はめっちゃ消費する。

 

座学って言っても日本の大学の授業ほど堅苦しくなくて、みんなコーヒー飲みながらとか、朝ごはんとかリンゴとかお菓子を食べながらとか授業受けてて、みんな授業中に結構発言してて、海外ー!!って感じ。

 

座学では、主にスウェーデンの水辺の環境保全について(ダム、ビオトープの役割と生態系に与える影響と対策など)をまず勉強しました。

実際に、課外授業では、ダムや川を十何ヶ所訪れて、実際にビオトープを作ったり、ダムの構造を観察したりしました。詳しい話はまた後日。

 

その翌週は、昆虫について。虫が苦手なわたしにとっては、少しきつい授業内容でしたが、なんとか耐え抜きました。この時の課外授業では、いろんな所に行って虫取りをして、図鑑などを使って種類を特定し、記録しました。

もう虫取り網を持って走り回るスウェーデン人の無邪気さたるや。

もちろんわたしも参加しましたが、虫取り網を使って虫取りをするなんて小学生のとき以来なので、すっごいノスタルジーを感じながら走り回ってました。

この話も詳しくは後日。

 

またさらにその翌週は、きのこの授業!

きのこに詳しい先生と一緒にみんなで山にキノコ採りをしました。これはめちゃくちゃ楽しかった。この話も詳しくは後日かきますが、日本では毒キノコを恐れたり、他人の山できのこを取るなんてそうそうしないことですが、スウェーデンにはキノコの知識を持っている人が多く、さらにスウェーデンには自然享受権と呼ばれる、みんなが自然を楽しめるような権利が制定されているので、禁止とされているところ以外では自由にキノコやベリーを取っていいみたいです。詳しくは知りませんが。

 

 

課外授業の時は、犬連れてくる人とか、川見たらすぐ入っていく人とか、生えとるベリーとか草とかキノコとかをおもむろに食べる人とか、最初はドン引きしたけどもうだいぶ慣れて、ブルーベリーとか率先して食べるようになってしまった、、、。

1番驚いたのは、クローバー食べてたことかな、、、。

これ美味しいよ!って差し出されて、恐る恐る食べたけど、なんかしょっぱくてウーーーンって感じの味。

スウェーデン人いわく、甘いらしいんやけど、ちょっとクローバーは抵抗ありすぎて全然味わえなかった、、、。

また、今度再チャレンジしてみようかな、、、。

 

🍽dagens lunch🍽

(今日のお昼ご飯)

f:id:miyamotospirits:20190923201342j:image

 

マカロニと、köttbullar(シュットブッラル)と呼ばれるハンバーグの小さい版みたいな、肉団子みたいなやつ。

美味しくてつい食べすぎちゃうから少なめに取ったつもりがね、、、。

 

🙆‍♀️日常で使える単語コーナー🙆‍♀️

 

Precis!(プシース!)→それな!確かに!

 

Duktig!(ドゥクティグ!→いいこ!よしよし!(犬とか褒める時に使うらしい)

 

 

🤦‍♀️いつ使うねんな単語コーナー🤦‍♀️

 

Antenner(複・アンテネル)→触覚

 

Loppa(単・ロッパ)→ノミ

 

アウトドア系のコースに言ったせいで変な単語ばっか覚えるね!もしかしたら使う時が来るかもしれない時のためのおすそ分け。